夏の思い出 2019その1

この夏は何か夏休みに楽しめるものを共有したいと思って活動を行いました。

一つは7月の布制作。
話題の布用スティックのりを使って子どもでも簡単に工作気分でお裁縫の(縫ってないけど)第一歩が踏み出せたら楽しいはず!と思って提案。
それなりに難しいところもあったけれど、
みんな思い思いの作品が仕上がり、学校でも自分で作った巾着袋を使ってくれているようで嬉しいです。
おとなの方もティッシュケースを日常使いしてくださっていて、とても嬉しい!
思いがカタチになるのは子どももおとなも嬉しいことです。

そして嬉しいお知らせが届きました。

楽しくなって沢山の作品が出来上がり、作品集として夏休みの課題で提出してくれたお友達。
これだけ沢山!いくら縫ってないとはいえども、どれほどの時間と労力を注ぎ込んだのでしょうか。
本当に驚きました!
子どもの夢中になる力って素晴らしい!と改めて感じました。

夏休みの始まりに一緒に過ごしてくれたお友達、夏の間もこつこつ制作に励んでくれたお友達、楽しい時間を有難うございました♪

ジャースイーツ

ジャーってなあに?という質問も頂いた6月のお菓子。
蓋つきの広口瓶です。
ビンの中にきれいに見栄え良くおいしくお菓子を作り上げたものがジャースイーツです。

今回、中に入れる材料はこちら。

ここに写っていないものもありますが
フルーツは、キウイ、いちご、マンゴー、ブルーベリーを入れます。
もちろん、お好みがあると思うので調節して頂きます。
そして自分で焼くサクサクのクッキーと美味しいクリーム。

味の決め手は美味しいクリーム。このクリームは他にも応用できそう♪
チーズケーキが好きな人は大好きな味だと思います!
9日は、高校生、大人の会でした。高校生だって大人だって途中の味見はやっぱり笑顔。
おいし~い!とにっこりでした。

おとなの皆さんだからこそ、ほっこりの時間を持って頂きたくて絵本の読み聞かせも。
忙しい日常からちょっと違う時間になっていたら嬉しいです。

色々迷いながら、決断して仕上がった作品がこちら。
とっても素敵に仕上がりました!
最後はみなさんで写真撮影会。美味しくて楽しい時間を有難うございました♪

次回は23日(日)です。お申込み受付は22日(土)まで。
メールよりお問い合わせください。

幸せなめらかなプリン

3月10日幸せなめらかなプリン作り。
幼児さん、小学生、中学生、大人女子、世代をこえて沢山の皆さんで作りました。

仲良し親子、仲良し姉妹、初めて会ったけど楽しく作業する大人女子。
幸せプリンという名前の会だけあってとっても和やかな作業の時間でした^^
シンプルな材料に手をかけ愛情をかけるとステキなお菓子に変身です。

姉妹で協力しての作業。なんだかドキドキが伝わってきました。
カラメル作りを習っているときに「いいにお~い!」と自然に発せられるこども達の言葉に大人たちはにっこり。ほっこり。
本当にその通り!とっても良い香りで良い気分です。

蒸しあがったプリンには、読み聞かせの間にあやちゃんがたてた生クリームを添えて美味しく頂きました♪
こんなにシンプルな材料で美味しくできるなんて!と驚きです。
あやちゃん作のさくさくメレンゲもとっても美味しかったです。
残った卵白も美味しいお菓子に変身!メレンゲは色んな意味でエコなお菓子だそうです。
「緊張感がなくてよかった~^^」という嬉しい感想も頂いて、とっても幸せでした。

ハッピートレイン見えたかな?
美味しくて楽しい時間をありがとうございました♪